もくもく勉強会とは

勉強の遅れを取り戻したい
静かなところで勉強したい
そんな悩みを持つ子どもたちのための、
自習の場所です。

もくもく勉強会

毎月第1・第3土曜日

宿題や課題を持参して、
もくもくと自習する勉強会です。
わからない問題は、先生に質問もできます。

もくもく勉強会プラスてつがく

毎月第2・第4土曜日

前半1時間は自習する勉強会です。
後半1時間は「哲学の対話」を行い、
子どもたちに対話力を育みます。
※通常に比べて講師の人数が減りますので、
質問対応が減りますこと、ご了承ください。

内容詳細

開催時間

1部 14:00~16:00 2部 16:30~18:30
各部入れ替え制
※2021年4月から、
当面は2部のみの開催となります。

定員

もくもく勉強会:18名
プラスてつがく:12名
先着順にて受付いたします。
応募者多数の場合、
参加枠を増やす場合があります。

参加費用

1回 1名
500円
当日現金払いのみ

参加条件

練馬区在住・在学の
小学3~6年生および中学生
自習する学習意欲のある方
『プラスてつがく』は、
対話力を伸ばしたい方

もくもく勉強会の様子はTwitterにて掲載しています。

開催場所

ママコモハウス

練馬区栄町1-11 キクヤビル1F
※応募者多数の場合、近隣で開催場所を追加する場合がございます。

参加お申込み

下記の参加申し込みページからお申し込みください。

よくある質問

  • Q募集開始はいつから?

    A 各回の21日前、AM10:00から受付を開始します。

  • QLINEで予約申込はできますか?

    A 2020年10月から、ご予約はホームページからのみとなりました。お手数ですが、参加申し込みページから申込みをお願いいたします。

  • Q先生は何人いますか?

    A 最大で3名の先生が対応します。わからない問題などは質問できますが、長時間の個別指導ではありませんのでご了承ください。

  • Q先生はどんな人ですか?

    A 学習指導経験を持つ先生や、ボランティアスタッフが先生を務めます。

  • Q保護者の付き添いは必須ですか?

    A 一人で来場・帰宅できるお子様でしたら、付き添い無しでも大丈夫です。

  • Q教室に教材はありますか?

    A 教室ではドリルやプリントを用意しておりませんので、取り組む課題を必ずご持参ください。

  • Q採点やマルつけは先生がやってくれますか?

    A お子様の学習習慣を育てるためにも、原則として、お子様自身に採点していただきます。

  • Q学習用のタブレットを使ったり、授業の動画を見てもいいですか?

    A お使いいただけます。ただ、周りに音が聞こえないようイヤホンなどをお使いください。会場では無料のWi-Fiをご利用いただけます。

  • Q『プラスてつがく』の哲学対話では、どんなことをしますか?

    A 全員が丸くなって座り、自分たち問いを立て、問いについて考え、意見しあい、ときには質問し、問いについて探求していきます。講師が進行役を務めますが、対話を深めるのは子どもたちが主役です。

  • Q『プラスてつがく』の哲学対話で、何を学べますか?

    A 話を聞く力、自分で考える力、自分の意見を話す力の3つを育みます。効果が表れるまでは時間がかかります。保護者の皆様は長い目でおつきあいください。

  • Q『プラスてつがく』で哲学対話に参加せず、2時間ずっと自習できますか?

    A 原則として『プラスてつがく』に参加した方は、全員が対話に参加していただきます。諸事情により対話に参加しづらい場合は、個別にご相談ください。

講師募集

<2021年8月現在>
江古田もくもく勉強会では、無償ボランティア講師として参加していただける方を募集しています。

【求める人物】
・子どもたちに寄り添い、つまづきに共感して指導できる方
・小学3年生~中学生の学習を指導できる方
・月2回の開催に毎回来ていただける方
・もくもく会の指導主旨に賛同していただける方
・18才以上(未成年の方は保護者の同意必須)

【募集人数】
1名

【待遇】
・無償ボランティアです
・交通費の支給もありません

【管理者より】
江古田もくもく勉強会は、コロナ禍で学校にいけなくなった子どもたちに勉強の場を与えたい、という思いで2019年3月から始まりました。
現在もコロナ禍の影響は大きく、十分な授業が受けられないまま進級してしまい、学習に遅れが出ている子どもたちがたくさんいます。
厳しい状況は、まだまだ続いています。
しかし、子どもたちの学習の時間は止まってはくれません。
だからこそ、今すぐに、子どもたちを支援すべきと私たちは考えます。
「困っている子どもたちに、力を貸してあげたい」
「勉強のつまづきを支援してあげたい」
という思いを抱く方に、ぜひお力を貸していただければ幸いです。

【応募方法】
公式のLINEアカウントにて受け付けております。
当ホームページの最下部、公式アカウントを『友だち追加』していただき、お問い合わせください。

運営について

江古田もくもく勉強会は、練馬区との協働事業である「地域おこしプロジェクト『江古田に行こっと!子育て応援タウン!EKOTTOプロジェクト』」の一環で実施します。

ウィルス感染防止対策

安心安全を守るため、以下のような対策をとり、皆様に安全にご利用頂けるよう努めて参ります。

  • 入室時の検温、手指消毒にご協力ください。
  • 次亜塩素酸水の設置(防衛省認定技術 エヴァ水を進化させた最高品質緩衝法次亜水を使用)
  • ドアノブやスイッチに除菌シート、シールを貼付
  • 定期的な換気(冬季は寒くなる場合がございますが、ご理解ご協力のほどお願いいたします)
  • 空間除菌装置の設置(空気中を浮遊する菌・ウイルスを吸引し、本体内部で生成する「次亜塩素酸水溶液」の力で抑制。また、放出した「次亜塩素酸」で室内に付着した菌・ウイルスを抑制します)

行政機関等の指導に注視し、適切に対応してまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

個人情報の取扱いについて

お預かりした個人情報は厳重に管理し、勉強会の運営管理目的のみに使用いたします。
それ以外の用途には一切使用いたしません。

運営団体

NPO法人ママコモガーデン
https://www.mamacomohouse.com/

お問い合わせ

LINE公式アカウントを友だち追加していただき、お問い合わせください。

TOP